宿泊

ゲストハウス サライ【福知山/宿泊】大江町毛原での四季折々の体験の拠点になる小さな宿

四季折々のアクティビティを手づかみ
農業体験もできるゲストハウス

大江山のふもとにある大江町毛原(けはら)は、約600枚の棚田が連なる集落。ひとつの大家族のようなこの山里に、ゲストハウス「サライ」はあります。
ここを拠点にすれば、野菜づくりやブラックベリーの収穫、山菜採りなどの農業体験をはじめ、四季折々のアクティビティを存分に楽しめます。
川音と風音、鳥や蛙の鳴き声を自然のBGMに、棚田散策、草花観察、昆虫採集、川釣り、天体観測…。大江山ロングトレイル、スノーシュー、本格的な窯を使ったピザパーティも可能。
日本の原風景の中に飛び込み、目で、耳で、素手で毛原を体験したあとは、「サライ」の庭でバーベキューするもよし、薪ストーブを囲んで語り合うもよし。学生さんならチームの合宿にも最適。
家族や仲間、恋人と過ごす「自由な時間」がそこに広がっています。

「日本の棚田百選」に認定された毛原の棚田。早起きし、朝日に照らされる棚田を散策してみてください。

ゲストハウスのご紹介

フィンランドからログハウスキットを輸入して、櫻井さんご自身がセルフビルド。時には重機も乗りこなし、息子さんの手も借りて、2年がかりで完成。

平屋建て。床面積は約50平米。リビングにはソファや薪ストーブが設置されており、小上がりの畳の間があります。

寝室には2台のシングルベッドがあり、5人まで宿泊可能。キッチンには電子レンジ、冷蔵庫があり、自炊可。バス・トイレ完備。洗濯機もあるので長期滞在もできます。(滞在中、何かあればオーナー櫻井さんにお電話を)

宿泊料

※定員はいずれも5名まで

「サライはペルシャ語で『小さな宿』って意味なんですよ。名前の『サクライ』から“ク”を取っても『サライ』になります。苦しみを取るという意味も込めてね」(オーナーの櫻井一好さん)

取材担当者のひとくちメモ(みほ)

サライの前にある空き地は、テントサイトにもなります。焚き火でBBQ、テントを張って寝袋で寝る…。アウトドア好きにもってこい!炭は有料ですが、BBQコンロの貸出は無料です。

最寄りのスーパーは7km先なので、買い出しを済ませておいてくださいね。

歯ブラシとタオルも置いてあります。アメニティグッズの詳しい情報が知りたい方は、櫻井さんまで連絡を。

施設情報

施設名ゲストハウス サライ
住所京都府福知山市大江町毛原394【地図を開く
電話番号090-1487-8568【電話する
関連サイトFacebook【kehara rice terrace(毛原の棚田)】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top