福知山きちゃった!プチ旅観光MAP お出かけ・観光

天守閣は光秀ファン必見の展示資料室|ふくたん編集部の「プチっと解説」

「明智光秀家中軍法」ほか
福知山城天守閣の展示の見どころ

福知山城天守閣の内部は資料の展示室になっています。1階は明智光秀と福知山に関する展示、2階は光秀以降の歴代城主の展示コーナーとなっています。
光秀ファンは必見の「明智光秀家中軍法」(複製)、「明智光満判物」(複製)の展示のほか、黒井城や鬼ケ城跡などの写真パネルも配置。また、幕府勘定所が発行した古文書で「丹波国福智山城付郷村高帳」も常設展示されています。
なかでも注目したいのは、明智光秀家中軍法。光秀が1581年6月2日付けで発布した全18条からなる軍法で、光秀を祀る「御霊神社」に所蔵されているものの複製。織田軍のなかで唯一現存している軍法としても貴重な資料となっています。軍の規律や軍役の基準を記したで、 命令の順守や合戦の最中の私語の禁止などが記されています。

明智光秀家中軍法(複製)。想像した以上に綺麗で繊細な文字だ。
甲冑や書状など光秀ゆかりの品が展示されている。

「福知山きちゃった!プチ旅観光MAP」の記事へ戻る
▼ 第2回・福知山城周辺エリア
前編(午前中) / 中編・後編・番外編は11月~12月に公開予定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Top